大阪市立大学医学部附属病院

診療可能な疾患
造血器 脳腫瘍 腹部腫瘍 骨軟部

白血病、脳腫瘍、神経芽腫などの固形腫瘍など幅広く診療しています。また整形外科と協力し、骨軟部肉腫の化学療法も行っています。造血幹細胞移植は血縁者間骨髄移植や末梢血幹細胞移植、臍帯血バンクからの臍帯血移植を行っています。日本小児白血病リンパ腫治療グループ(JPLSG)の施設として、積極的に臨床研究に参加しています。

オリジナルページ:
http://www.hosp.med.osaka-cu.ac.jp/

小児ページ:
http://www.hosp.med.osaka-cu.ac.jp/departments/10-shounika.shtml